© All right reserved TOSHIRO INABA

『Ryuichi Sakamoto: CODA』を観て、思うこと。

November 28, 2017

光栄なことに、
------------
『Ryuichi Sakamoto: CODA』を観て、思うこと。
 

坂本龍一の2012年から5年間を追ったドキュメンタリー映画『Ryuichi Sakamomo: CODA 』。公開後、多くの反響をいただいております。思いのこもった声の数々をこちらでご紹介いたします。
------------

 

 

 

 

というサイトに、自分の感想も載せてもらいました。
TOWA TEIさん、村上龍さん、浅田彰さん・・・らに並んで恐縮です!

 

 

興奮冷めやらないときに書いた文章なので、文体がなんだかうねってて、酔拳のような文章ですが、素直にうれしい!

 

自分の感想はともかく。

それよりも映画『Ryuichi Sakamoto: CODA』をぜひぜひ映画館に足を運んで見に行ってほしいです!!!!

 

→■[ 感想 ]東京大学医学部附属病院 循環器内科 助教 稲葉俊郎氏が語る「CODA」
 

 

 

いちおう、上の内容と同じ、ブログ版はこちらです。

→●映画「Ryuichi Sakamoto: CODA」(November 2, 2017)

 

<参考>

「坂本龍一設置音楽展 Ryuichi Sakamoto async」ワタリウム美術館(April 11, 2017)

 

映画「Ryuichi Sakamoto: CODA」(公式Web)

 

 

 

 

Share on Facebook
Share on Twitter
Please reload