軽井沢ユニオンチャーチと諏訪神社

軽井沢ユニオンチャーチ。


軽井沢で自分が一番興味を惹かれているのは、キリスト教の霊性と日本の霊性とが強く交わった数少ない場所である、ということ。

自分が生まれ育った上熊本も、不思議にそうした場所だった(幼稚園はミッション系の信愛幼稚園だった)。

熊本はキリスト教と仏教と医療者の協力で、ハンセン氏病の人たちの施設が最初にできた所。



自分は特定の宗教や宗派の信仰はないけれど、イエス・キリストや、ブッダ、含め、一人の人間の人生にこそ、強く興味がある。

そして、その人生の波紋がいまだに響き続けているという事実に対しても。














"I am the Way,

the Truth

and the Life."

-Lord Jesus Christ


「わたしが道であり、

真理であり、

いのちなのです。」









ユニオンチャーチの横には諏訪神社がある。

かみのやしろ、神社の紅葉も美しかった。














参考

June 12, 2020:石の教会 キリストの霊性が交わる土地

June 23, 2020:軽井沢1887

© All right reserved TOSHIRO INABA