劇団イキウメ「外の道」DVDと映画『帆花』コメント

同時代のクリエイターの中で、最も尊敬する天才の1人が、劇団イキウメの前川知大さん。


外の道、というとんでもない演劇の新作を半年前、見に行きましたが、DVD化されたようです。劇場じゃなくても演劇好きには映像でも伝わるはず。


わたしがブログに書いた感想も公式サイトでシェアしてもらってますので笑、ぜひお読み下さいませ。


イキウメの演劇は、未体験の人にはぜひ一度観てほしい。

前川さんとは、雑誌BRUTUSの人間関係、の仕事で、篠山紀信さんに撮影してもらったのも、2人のよき思い出!


------------

【外の道】DVDパッケージになりました。お見逃しでしたら是非。(10/26発売)

6/16 (水) 曇り、気温23℃、三軒茶屋・シアタートラム、夜の回です。

医師の稲葉俊郎先生が「外の道」とその頃の街の空気について、書いてくださっています。

→https://t.co/fb2UpEIUyV?amp=1


●June 1, 2021

劇団イキウメ「外の道」@シアタートラム


------------










映画『帆花』。

文筆家/音楽家の寺尾紗穂さん、写真家の齋藤陽道さんのコメントもあり、わたしも映画にコメント寄せています。


2021年1月公開予定のようです。


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

映画『帆花』

10月25日 20:06 ·

【🌸 映画『帆花』コメント到着 🌸】

文筆家/音楽家の寺尾紗穂さん、写真家の齋藤陽道さんからコメントが届きました✨

皆さま是非チェックしてみてください!

公式サイト: http://honoka-film.com/

医師の稲葉俊郎さん、アーティストの瀬尾夏美さんのコメントも掲載されています。

ーーーーーーーーーー

また特報では、帆花ちゃんの成長とそれを喜ぶ両親の姿など、家族の温かさが伝わる映像に。

こちらも是非ご覧ください!

特報: https://youtu.be/wWSVVozOGnw





あらすじ

生後すぐに「脳死に近い状態」と宣告された帆花ちゃん。 母親の理佐さん、父親の秀勝さんと過ごす家族の時間にカメラは寄り添う。常に見守りが必要な帆花ちゃんとの生活は誰にでもできることではないけれど、理佐さんと秀勝さんの二人にとってはあたり前で、普通のこと。いろんな場所に出かけていき、絵本を読み聞かせ、お風呂に入れ、吸引をする…ありふれた親子の日常の中で積み重なり、育まれていくもの。動かなくても、言葉を発しなくても、ふれあうことで通じあい、満ちていくもの。帆花ちゃんを愛しむ両親の姿から伝わる、我が子と一緒にいられる幸せ。


監督・撮影

國友勇吾


2021/日本/72分/DCP/ドキュメンタリー

助成:文化庁文化芸術振興費補助金(映画創造活動支援事業)|独立行政法人日本芸術文化振興会


配給:JyaJya Films 配給協力・宣伝:リガード

公式HP:http://honoka-film.com/


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー