FM軽井沢『今こそ永遠(4回目)』4月25日(日曜日)10:30~10:55

FM軽井沢『今こそ永遠(4回目)』

は、明日4月25日(日曜日)10:30~10:55です。






4回目は、「さよなら」に関して、の話です。

3-4月の時期は、出会いと別れの時期ですが、そのときに使う言葉として「サヨナラ(さよなら)」があります。

この言葉、どういう意味から転用されて別れの言葉になったか、ご存知でしょうか?

実は、別れの言葉では、世界でも唯一の意味とされる「サヨナラ」。その深い意味を解説します。

大学生時代、このテーマだけで1年ほど文学部倫理学科のゼミにもぐって勉強しました。やまと言葉や哲学の講義ですが、この時に学んだあらゆる領域の叡智に、いま助けられています。

二曲の選曲は、これまで初の日本人ミュージシャンの曲です。

とても親しくさせていただいてる友人でもある、ハナレグミの永積崇さんと、エゴラッピンの曲から、選曲しております。素晴らしい才能の方々。どの曲になるかおわかりでしょうか?

FM軽井沢のHPからクリックしてもらえれば、リアルタイムには世界中どこでも聞けます。

この番組は、言葉と声と音楽での処方箋として医療の枠組を拡張してお送りしています。

ぜひお聞きください~!


FM軽井沢 

https://fm-karuizawa.co.jp/




P.S.

写真は、「EGO20 EGO-WRAPPIN' 1996-2016」 (2016、リットーミュージック)というEGO-WRAPPIN'20周年記念本に「創作の秘密に近いところ 芸術・夢・医療」 鼎談:中納良恵×稲葉俊郎×坂口恭平 で出た記事と、「ROUTE 20 HIT THE ROAD」という20周年ベストアルバムです。CDもあわせてぜひ聞いてほしい!