© All right reserved TOSHIRO INABA

未来定番研究所 大丸松坂屋百貨店

October 10, 2019

未来定番研究所は、大丸松坂屋百貨店が掲げる「5年先の未来定番生活を提案する百貨店」というビジョンを実現するための研究機関として2017年3月に設立された部署です。

 

未来定番研究所の“今”から未来の定番を探るメディアである「F.I.N.(Future Is Now)」にて、Interview記事が出ていますので、ぜひお読みください!

 

未来定番研究所って、素晴らしい名前!

 

 

前編+後編です。

 

ちょい前にシェアしたバリアージ舞踊団創設15周年記念公演「道」でのChieさんの記念対談の時にも、アーティストの横尾忠則さんの名前出てましたが、今回の記事でも出てます。
読みながら、どんだけ好きなんだ、って、自分でつっこみました。笑

 

たぶん、このInterview受けたときに、文学界での横尾さんの小説読んでたんじゃないかなぁ。

 

前編では横尾忠則さんの話が出てきて、この後半では岡本太郎さんの話が出てきてます。

この巨匠のお二人は、もう自分の中に溶け込んでいるようです。絵の世界は無意識を介してそういうことが起きますから、芸術ってすばらしいですね。

 

どうやら、自分の中の『子ども』は決して過去の話ではなくて、『永遠の現在』の中にい続けて、応援し続けているようです。

 

 

●2019.10.04
稲葉俊郎先生と考える、医療の未来

■■前編 身体全体をとらえるための原点回帰としての「健康学」

 

●2019.10.11

■■後編 すべてが繋がった循環の中に身を浸すことで、整う。

 

 

cf.未来定番研究所
https://www.miraiteiban.jp/

 

 

 

 

 

あとひとつお知らせです。

 

ジュンク堂は専門書の充実度が高くて有名な書店だからか、医師関係者から、「ジュンク堂にチラシ貼ってありましたけど、あれって稲葉先生のこと?」とよく言われます。

「いえいえ、よく似た双子です。まぎらわしいですね。微妙に漢字が違うんですよ」とか言おうかと一瞬思いますが、「はぁ(笑顔)」と、どちらともとれる返事で交わしています。

 

来週10/16水曜の夜に、ジュンク堂書店池袋本店で『からだとこころの健康学』(NHK出版)関連の話しますので、お近くの方は是非どうぞー!

 

11/11には恵比寿、2020/1/20にはNHK文化センター青山教室、2020/1-2月頃にはABC(青山ブックセンター)での対談イベントなど(いづれもまだ詳細未定)、書籍関連イベントは他にも開催されますが、いづれかにぜひどうぞ遊びに来てください!

 

■2019/10/16(Wed)(19:30-21:00):『NHK出版 学びのきほん』創刊記念イベント第5弾 稲葉俊郎『からだとこころの健康学』特別講義〈東洋思想から見る「本当の健康」とは〉@ジュンク堂書店池袋本店(東京都豊島区南池袋2-15-5)

申し込み

 

 

 

 

Share on Facebook
Share on Twitter
Please reload