© All right reserved TOSHIRO INABA

書店フェア『末井昭選〈生き抜くための参考書18冊〉+2』の中に。

May 28, 2019

ちょいとアナウンス。

 

5/24から全国の書店さんで、末井昭さんの『自殺会議』の刊行記念も兼ねた『末井昭選〈生き抜くための参考書18冊〉+2』というフェアが開催されています。

その中で、稲葉の単著である「いのちを呼びさますもの —ひとのこころとからだ」アノニマ・スタジオ(2017年)も紹介してくれています。うれしい!

 

松本ハウスさん、東尋坊の用心棒・茂幸雄さん、坂口恭平くん、べてるの家、向谷地生良さん、岩崎健一さん、岩崎航さん、齋藤陽道さん、雨宮処凛さん、先崎学さん、中島らもさん・・・のみなさんの間にいれてもらえて、うれしい!

 

坂口恭平くん、岩崎航さん、齋藤陽道さんの3人は、本の中でもとりあげさせてもらいましたし・・。

 

写真は、ときわ書房志津ステーションビル店 の写真です。

‏https://twitter.com/tokiwashizu/status/1132169250515218433

 

 

 

 

末井昭『自殺会議』 朝日出版社 (2018/12/15)

 


稲葉俊郎「いのちを呼びさますもの —ひとのこころとからだ」アノニマ・スタジオ(2017/12/22)
 

 

『自殺会議』ってタイトル、自分がアップダウンと協力して作った『からだ会議』って動画と、意味合いが似てる気がします!

 

 

●からだ会議~からだの声、聴いていますか?~

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

Share on Facebook
Share on Twitter
Please reload