© All right reserved TOSHIRO INABA

挑戦の姿勢 安藤忠雄建築

November 27, 2018

直島に行き、安藤忠雄建築を数多く見た。

 

空から海へ 直島へ(November 17, 2018)
直島 芸術と自然と海(November 18, 2018)
豊島(てしま) 生命の根源(November 19, 2018)
犬島 100年前の夢のかけら(November 22, 2018)
島を巡り、美を巡り、自分を巡る(November 23, 2018)


そこで感じたのは、やはり人間の挑戦、の姿勢だ。


コンクリートという素材は、人工的なものだが、そのコンクリートを使ってどこまで曲面をつくり、空間を構築できるのか、そうした挑戦こそが、いろいろな分野の挑戦を同時に生み、それは同時に発見を生んできた、ということ。

 

そうした視点で安藤建築をもう一度見直すと、本当にすごいな、と改めて。この構造はどうやって力学的に支えているのだろう、と。

 

東大内の福武ホール。この細長いコンクリートの窓も、よく作ったものだ。

 

東大の総合図書館もリニューアルさ、東大構内も紅葉へと進行中。

 

 

 

 

 

 

 

 

Share on Facebook
Share on Twitter
Please reload