10/31.FM軽井沢+MAGUSアートスクール第4回 「アートと医学」(2021.11.03 - 11.17)

FM軽井沢のラジオ番組「今こそ永遠」のアナウンス。

次回10月は10/31(日)AM10:30-10:55から、FM軽井沢にて。 (週末は熊中・熊高創立120周年記念のためひっさびさに熊本に帰るので、すこし早めのアナウンス)



アドラーを引用しながら、教育において一番大切なものは、という話をしています。 教育に関しては、子どもだけではなく、職場や組織の質を高めていくためにも重要なテーマだと思います。


アドラーは、育児における行動面の目標として、 (1)自立する、(2)社会と調和して暮らせる 行動を支える心理面の目標に、 (1)私は能力がある、(2)人々は私の仲間である の二点を挙げています。


この辺りの詳細は、11/1に軽井沢町で配布される広報かるいざわでも書いているのですが!


選曲は、このアルバムからです。エルトンジョンとUAさんの何の曲でしょうか。





FM軽井沢のトップページの「ON AIRバナー」をクリックしてぜひお聞きください~!


●【radio】10/31(日曜)(AM10:30-10:55):「今こそ永遠」(FM軽井沢 77.5MHz)(メインパーソナリティー:稲葉俊郎)(番組Facebookページ)(毎月最終日曜日(AM10:30-10:55))(FM軽井沢)

https://fm-karuizawa.co.jp/





MAGUS(マグアス)は、寺田倉庫、三菱地所、TSIホールディングス、東急が共同出資して設立され、アートで日本を素敵にしましょう、というチームです。現代アートのプラットフォームを構築するための素晴らしい取り組み。


そのMAGUS主催でOnlineによるMAGUSアートスクールが開講されています。 美学や表象文化論が専門の星野太先生(東大総合文化研究科准教授)をモデレーターにして、【講座内容:アートとは何か?(全4回)】が配信。

自分はそちらの第4回目に対話者として、出ています。 有料ですが、もしご興味あればぜひどうぞー。11/17までの公開ですー。

→【オンライン講座】〈Liberal Arts アートを学ぶB〉アートとは何か?(全4回)第4回 「アートと医学」

2021.11.03 - 11.17

https://artsticker.app/share/events/755


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

医師の立場から生命への文化の必要性を説く稲葉俊郎さん。昨年開催された「みちのおくの芸術祭 山形ビエンナーレ2020」で芸術監督を務めた稲葉さんに、心の活動と創造行為の関係や、医療と芸術の接点について聞く。

〈ゲストプロフィール〉 稲葉俊郎(いなば・としろう)/医師 1979年熊本県生まれ。医学博士。軽井沢病院副院長・総合診療科医長、信州大学社会基盤研究所特任准教授、東京大学先端科学技術研究センター客員研究員、東北芸術工科大学客員教授を兼任。専門は心臓。著書に『からだとこころの健康学』(NHK出版)、『いのちを呼びさますもの』『いのちは のちの いのちへ』(アノニマ・スタジオ)など。