遊びと生きることを一体化して

甲野先生との対談で福岡に日帰り。

甲野先生との出会いは著作でもご本人の術の体験でも衝撃だったし、そうした甲野体験を多くの方がしてくれることを願います。






●2021/10/3(Sun)(13:00-16:00):『第5回 医療と創造性及び世界平和シンポジウム』「医療と武道の対話 ~真の健康を見据えた、統合的な予防医療を目指して~」対談:甲野善紀(武術研究者)x稲葉俊郎(医師)@第一薬科大学(福岡県福岡市南区玉川町22-1) 薬学部校舎(新館2階、S22講義室)

申し込み(要予約)





人生は遊びのようなものだから、大好きで尊敬できる個性的な人と、たった1人のかけがえのない自分の個性を全開に生きる人たちと、遊びと生きることを一体化するようにして生きることに限ります。

甲野善紀先生に頂いた新刊読みながら、ふと思いました。

軽井沢にお越しの際に紹介した風越学園のことも一言サラリと。



「古の武術から学ぶ  老境との向き合い方」甲野 善紀(山と渓谷社、2021/9/18)

老境との向き合い方っていいタイトル!

今までのこと、これからのことがたくさん書いてあり、とてもいい本だった!









子どもも大人も、生涯学ぶことばかり。


共によく学び、よく遊び、夢か現かわからないくらい夢と現実を一体化させて生きていきたい。

分断と壁が支配する昨今の中で。