軽井沢タリアセンと緑と色の変化

ご近場の散歩。

自宅近くの歩いていける範囲に軽井沢タリアセンがあり、年間パスを購入して散歩の旅に塩沢湖の風景を味わっている。

散歩のついでに100円でバッテリーカーに乗れることを子どもが知ってしまい、休みのたびにせがまれる。




バッテリーカーは、早い話が電気自動車のようなものだから、町の中もこうしたスピードが出ないバッテリーカー(事故が起きないような)でしか移動できなくすれば、なんとなく平和な風景になるような気もする。

HONDAのF1マークがついていたけど、HONDA公認なのかどうかはよく分からない!








ちなみに。

軽井沢タリアセンの中にある軽井沢バーガーは、天然素材にこだわっていて、

小麦の薫るバンズ、信州黒毛和牛100%のお肉、高原野菜、チーズなど、すべて化学調味料不使用!、トランス脂肪酸不使用!、自然製法の食塩!など、とてもさわやかな味がして美味しい。

こだわりで体に優しい食材を使うと、値段がはるかもしれないけど、これだけ質の高いものを使えば当然だ。手がかかる分だけ愛情がこもっているから。ぜひ食べてみてほしいです。










季節の移り変わりの時期。

植物の色も日々刻々と変化していて、本当に美しいなぁ。

緑色にもあらゆる緑があり。

畑でとれた二十日大根(ラディッシュと言う方がオシャレ)の色も美しくて驚く。