東大校友会ニュースNo.40:「次世代に向けたメッセージ ~未来を描く処方箋~」

東大卒業生が出てくる、東大関連施設全体の会報誌『東大校友会ニュース』。

その今月号(No.40)に、稲葉も記事載せています。

「次世代に向けたメッセージ ~未来を描く処方箋~」

というところです。

なぜか自分が巻頭で、しかも、自分の写真も絵も採用されているのが面白いところで!笑(稲葉さんの絵も好きなので載せてください、と言われ、送りました。笑)


こういう記事は、東大という「場」から出て「場外」からの方が、色々と発言しやすくなるもので。

電子版でも見れますので是非。

https://www.u-tokyo.ac.jp/content/400156523.pdf









この記事で驚いたのが、自分の記事の次に、小島武仁くんが載っていること!


自分は、学生時代に学部横断の自主ゼミを開いていました。いまだに古典輪読会を継続したりなんだかかんだでつながりがあるわけですが、その時に共に参加してくれたのが小島武仁くんです。


彼は東大時代には数学者を目指していたんですが、経済学者に転向。当時からものすごい天才児で有名だった人んですが、人格的にも素直で素晴らしい方で(ある意味で普通の感覚を持っている天才児で)、こういう素敵な天才が世界を引っ張ってほしいなぁ、と思っていた方です。


小島武仁くんは、あれよあれよと世界的な研究をしまくって、若くしてスタンファードの教授になったんですが、日本のために!?東京大学に戻ってきてくれたんです。 しかも、東大が天才の彼を招へいするために、【東京大学マーケットデザインセンター(UTMD)】というものまでできて、その初代所長になっているものですから、まーすごい!

はっきり言って、小島武仁(ふひと)教授の今後の活躍の方が、自分の記事より大事なので、そちらにご注目を~。

→<参考>■東京大学マーケットデザインセンター(UTMD)



ということで。 そんな小島武仁くんと並びで記事載せてもらって嬉しいです。 彼とは軽井沢でもぜひ共同研究のような形で共に仕事をしたい! 共に、この世界をよくしていきましょうー。



●広報誌「東大校友会ニュースno.40」(WebPDF

https://www.u-tokyo.ac.jp/content/400156523.pdf



© All right reserved TOSHIRO INABA