散歩 夕焼小焼で 日が暮れて

感染拡大が広がり、どこにも行けず、ただ近所を散歩する。

近い場所にもいいところはたくさんあり、人との密を避けて、自然界とコンタクトする。


近所の散歩日和でもある。




軽井沢タリアセン

長野県北佐久郡軽井沢町長倉塩沢217

 

緑。
























空を見ると、雲が迫る。








浅間山。

夕暮れ。









鳥たちも、いずこかに飛び立つ。





----------------------- 「夕焼小焼」 中村雨紅作詞・草川信作曲


夕焼小焼で 日が暮れて 山のお寺の 鐘がなる お手々つないで 皆かえろ 烏と一緒に 帰りましょう



子供が帰った 後からは

円い大きな お月さま

小鳥が夢を 見る頃は

空にはきらきら 金の星 -----------------------


日本のうた。

人間の感情表現はあまり出てこず、天地自然の描写を高らかに歌う。 こういう混沌とした時代の中でこそ、自分はこういう高らかで雄大な視点をこそ大切にしたいと思う。