ソトコト(2022年5月号)「いのちは かくれる」+軽井沢新聞

4月発売のソトコト(2022年5月号)に、連載11回目「いのちは かくれる」を書きました。ぜひ手に取ってお読みください。

記憶の話なので、絵もそうしたイメージのものを描いています。


2022年5月号は「地域をつくるローカルデザイン集」の特集で、インスピレーションを刺激されるものばかり。山形ビエンナーレでおなじみの山形県!にある米沢市のnitoritoというニット織りも素敵でした。みなさんのあらゆる挑戦には、何か時代の希望を感じます。



ソトコトで毎回頑張って書いているこの連載も、いつか単行本にできるるのかなぁ。(遠い目)

楽しんで書いている連載ですので、ぜひどうぞー。


●【Magazine】2022/4/5:雑誌「ソトコト」(2022年5月号):連載11回目「いのちは かくれる」(写真・絵・テキスト:稲葉俊郎)(Amazon












 

軽井沢の地元だけで配布されている「軽井沢新聞」(軽井沢駅とかにも置いてありますよね)にも、「おくすりてちょう」の試みを記事にしていただきました!ありがとうございます!






●【Newspaper】2022/4/10:軽井沢新聞 世界に一つの「おくすりてちょう」配布