© All right reserved TOSHIRO INABA

「道の学校の100冊特別展」@慶応大日吉生協書店(10月1日(月)~11月10日(土))

October 3, 2018

慶応大学日吉キャンパスで、2ヶ月に1度、道の学校を開催しています。

 

そこと関連して、
「道の学校の100冊特別展」@慶応大日吉生協書店
で開催中です!!

 

慶応日吉キャンパスに行く時、もしくは近場の方、ぜひお立ち寄り下さい。
自分の著作や前野隆司先生、今までご協力いただいた多くの達人方の関連著作をいろいろとチョイスしていて、すごく面白いはずです。

そもそも、「ころころするからだ: この世界で生きていくために考える「いのち」のコト」春秋社

にも、オリンピック関連で一章、「道」関連で一章割いているくらいですので、ちょうどタイムリーです。

 

<目次>
1 あらゆるいのちはつながっている―いのちと医療
2 身体に耳を澄ます―言葉と医療
3 食べることから「わたし」を見つめなおす―食と医療
4 地球規模の「ひとつの体」を学ぶ―体育と医療
5 養生と幸せを問いなおす―養生と医療
6 「道」に秘められた「医療」の可能性―道と医療
7 いのちの全体性をとりもどす―芸術と医療

 

 

 

 

ちなみに、東大の書籍部もそうですが、慶応の書籍部も一般の方も入れます。
セレクションに大学のカラーがあってけっこう面白いです。

 

 

次の道の学校も、みなさんお馴染み?!の、星野先達。
日本古来の信仰である修験道(山伏)の世界を身をもって示している達人です。
ぜひこちらも起こし下さい!

 

■2018/10/16(Tue)(19:00-21:00):
第11回 道の学校@慶應大学日吉キャンパス来往舎シンポジウムスペース 
○星野文紘 羽黒山伏
(→申し込み)

 

 

 

=================
本の宇宙 presents
『道の学校-スポーツと道-身体と心のあり方を考える100冊』
会場:慶應義塾大学日吉キャンパス生協2F書籍部
期間:2018年10月1日(月)~11月10日(土)
主催:一般社団法人 本の宇宙
共催:慶應義塾大学生活協同組合日吉書籍部
https://www.univcoop.jp/keio/shop/index.html#s02
協力:道の学校
=================

 

道の学校とは?


2020年には、身体と平和の祭典、東京オリンピックを迎えます。スポーツは、若さと強さを競うものでしょうか? 古来、日本には「道」がありました。柔道、合気道、華道、茶道、能、武士道、禅。ある人は、合気道では70歳代が最も円熟期だと言います。年齢とともに心と体が全体として成熟し、円熟するといわれる「道」のあり方。オリンピックを迎えようとする今、スポーツと「道」をベースに、身体と心のあり方を見直してみませんか? 西洋と東洋。部分と全体。心と体。近代科学的な分析と、心身一如に代 表される総合。科学と思想。理論と実践。道の学校では、スポーツ選手、道の達人から、研究者、医師まで、身体にまつわる様々な方をお迎えし、理論と実践についての学びを深めます。2017年2月から、2ヶ月に1度の勉強会を開催中、趣旨に賛同頂ける方でしたらどなたでも無料で参加できます。身体と心のあり方に興味のある皆さん、ともに、スポーツと道、身体、心のあり方について考えてみませんか?

(発起人:前野隆司(慶應SDM)、稲葉俊郎(東大病院)、針谷和昌(SDM研究所))

=================

 

本の宇宙とは?

 

慶應義塾創立150年記念事業・福澤諭吉記念文明塾の1期生が主体となって設立し、本を通じてより良き世界をつくることを目指して、三田や日吉の学生そして広く一般に向けていろいろな視点からの本の企画展等を開催しています。今回、道の学校と協力して「道の学校」推薦図書をご紹介します。

 

=================

 

■「道の学校」スケジュール
【第1回】17/02/28(火):藤平信一(合気道家/心身統一合氣道会会長),佐々木隆道(プロラグビー選手)
【第2回】17/04/06(木):武田宗典(能楽師観世流シテ方),小野澤宏時(プロラグビー選手)
【第3回】17/06/15(木):稲葉俊郎(東大病院)「ひとのからだの歴史-進化と骨格 2020年にむけて」
【第4回】17/08/01(火):矢田部英正(武蔵野身体研究所),水鳥寿思(体操/アテネオリンピック団体金メダリスト)
【第5回】17/10/10(火):田島和枝(雅楽・笙(しょう),正倉院復元楽器・竽(う)演奏家),本郷幸子(ヴァイオリスト/上野学園大学音楽学部音楽学科非常勤講師)
【第6回】117/2/05(火):ヨーコ・ゼッターランド(バレーボール バルセロナ五輪銅メダリスト),藤田義行(藤田治療院) 
【第7回】18/02/06(火):藤田一照(曹洞宗僧侶),甲野善紀(古武術研究家)
【第8回】18/04/17(火):針谷和昌(SDM研究所)「アーバンスポーツ最前線」+前野隆司(慶應SDM)、稲葉俊郎(東大病院)
【第9回】18/06/05(火):藤田一照(曹洞宗僧侶)
【第10回】18/08/28(火):高橋有紀子(バレー&ビーチバレー オリンピック4大会連続出場&入賞)「強く楽しく美しく」
【第11回】18/10/16(火)予定=星野文紘(羽黒修験道)
【第12回】18/12/11(火)予定=雑誌『秘伝』編集部&雑誌『サンガ』編集部

 

■「本の宇宙」企画展
【2011春】『就活一瞬 仕事一代 読書一生』(三田生協)
【2011秋】『未来に向けて私にできること 社会貢献という働き方』(三田生協)
【2012春】『会社の本棚』(三田生協)
【2012秋】『働く物語 仕事・職業・起業を読む』(三田生協)
【2013春】『就活直結 BOOKS』(三田生協) 
【2013秋】『諭吉参上 !』(東京大学生協)
【2013秋】『BOOK GIFT 本を読んで本を贈ろう !』(三田生協)
【2014春】『サッカー 本の宇宙』(三田生協)
【2014秋】『わたしをかえたマンガ』(日吉生協同時開催)
【2015春】『涙書店』(三田生協)
【2015秋】『福澤山脈 2015 三つの山並み』(三田生協)
【2016春】『福澤諭吉記念文明塾会“本の駅伝”』(三田生協)
【2016秋】『学び 繋がり 先導する「福澤文明塾」へようこそ』(日吉生協)
【2017春】『二十歳書店 福澤文明塾修了生おすすめの49册』(日吉生協) 
【2017秋】『2020年英国チームがやってくる!五輪と英国を知る56册』(日吉生協)
【2018秋】『道の学校-スポーツと道-身体と心のあり方を考える100冊』(日吉生協)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

Share on Facebook
Share on Twitter
Please reload