© All right reserved TOSHIRO INABA

故郷への恩返しを

February 6, 2018

書くのが遅れてしまいましたが、2月3日土曜に熊本の長崎書店で行われた出版イベント。100名近い方にお越しいただき本当にうれしかったです。

地元で自分が出した本の話をするってことは、すこしは頭の中で妄想してみたこともありましたが、いざ現実化するとほんとうにうれしいものです。

 

 

 

 

 

 

熊本は自分を育ててくれた場所。

あのおおらかな風土と高い美的センスの町で、自分は大いに感性をはぐくまれました。

レコード屋巡り、古本屋巡りをするのも十分な町熊本。愛すべき故郷。大切な記憶と過去。

それこそ、岡本太郎の本を何度も何度も読んだのは高校生のころ。

 

 

長崎書店の若社長である長崎さん(自分と同い年!)には、熊本の文化発信基地となるべく、いろんな提案をしました。やはり読書会などを本屋さんが主催してほしい。
そういう本にまつわるエトセトラには、自分もガシガシ参加したいし、熊本への恩返しをしたい。恩をお返しすることで、もらった恩のバランスをとらないといけない。今後とも熊本とは濃いつながりを持ち続けたい。
そんなことを思いました。

 

新刊のあとがきにも、先祖への謝辞も記しました。
だからこそ、出版後初めて実家に戻ったので、先祖への報告も忘れずにしてきました。ありがとうございます、と。

 

熊本の皆様、ありがとうございました!

 

 

今後の「いのちを呼びさますもの」関連では、

週末2/9金曜の銀座ツタヤと、

大雪で延期となった下北B&B(3/17土曜になりました)

などがあります。

 

お時間ある方は、ぜひぜひお越しくださいませー。

 

■2018/2/9(Fri)(19:30-21:00):【トークイベント】《銀座美術夜話会―もっと展覧会を楽しむために 第7話》稲葉俊郎×石井匠 『いのちを呼びさますもの』刊行&「いのちの交歓」開催記念 芸術はいのちを呼びさます 対談:稲葉俊郎&石井匠(國學院大學研究員、岡本太郎記念館学芸員、「いのちの交歓」展企画者)@銀座 蔦屋書店 BOOK EVENT SPACE(GINZA SIX 6F)(東京都中央区銀座6丁目10-1 GINZA SIX)

(→HP

■2018/3/17(Sat)(15:00-17:00):「すぐれた芸術は医療である」『いのちを呼びさますもの―ひとのこころとからだ―』(アノニマ・スタジオ)刊行記念@本屋B&B(世田谷区北沢2-5-2 ビッグベンB1F)(1/22.大雪で延期になった分です)

(→HP申し込み
 

 

 

Share on Facebook
Share on Twitter
Please reload