玉川高島屋1Fのグランパテオ(GRAND PATIO)にてご紹介ありがとうございます。

玉川高島屋1Fのグランパテオ(GRAND PATIOにて、 内装・設計デザインは建築家の永山祐子さん、 選書はブックディレクターの幅允孝さんが手がけ、 アート作品はキュレーターの高須咲恵さんがセレクトされ アートや書籍を楽しめる空間がつくられています。



選書家の第一人者である幅允孝さんに、自分の本を二冊も紹介いただいているようです。 嬉しいし、光栄です。ありがとうございます!


美しい空間に、自分の本も一隅を照らして貢献できれば! ぜひお読みくださいませ。


行ってみたいけど、なかなか行けないなぁ!

やれやれ。




GRAND PATIO Library &Art - 玉川高島屋S・C

〒158-0094 

東京都世田谷区玉川3-17-1








------------------------- 稲葉俊郎「いのちを呼びさますもの —ひとのこころとからだ—」アノニマ・スタジオ (2017) 『自分自身との対話は、生まれてから死ぬまで一生続く。(P151)』 ------------------------- 稲葉俊郎「いのちは のちの いのちへ ―新しい医療のかたち―」アノニマ・スタジオ (2020) 『一人ひとりの人間の問題と、一人ひとりの人間が織りなす社会の問題とは、ひと繋がりの同じこととして考えないと「いのち」の本質はわからない(P237)』 -------------------------