「おくすりてちょう」3期目 院内展示

岩手から戻り、旅の余韻を噛みしめる余裕もなく医療現場ではバタバタと忙しく働いています。


第3期のおくすりてちょうが完成し、軽井沢病院ではすでに展示・販売しています(200円の募金いただき、製作者にお支払いしています)。


先日、何の予告もなく病院に第3部テーマを陳列しおわったのですが、コレクター?!の方がおられるのか、すぐにたくさん購入していただいた方がいました。有難いです。


第3期はテーマが何か分かりますか?

1期目は「病院」、2期目は「いのち」をテーマとして掲げました。

ぜひ3期目のテーマを、妄想や想像力を駆使して無意識を活性化させてください。

3期目の全500部のうち、最初の100部と、後半の400部はつくり手が変わります。

今後、同じテーマなのに雰囲気がガラッと変わると思います。

残りの400冊は、社会福祉協議会のクリエイターとkonstにより制作されます。

https://konst.jp/


<参考 konst

あたらしいテーマは何だろう?/クリエイターとつくる第3回「おくすりてちょう」制作風景

今回はまず最初の100部の展示です。 病院受付近くで陳列していますので、ぜひお越しください~。


→Web

世界に一つだけの「おくすりてちょう」~karuizawa hospital witout roof~プロジェクト Vol.3

<参考>

軽井沢病院の「おくすりてちょう」 3rd season