top of page

6/7:京都橘大学 第3期「読む――新たな『ことば』を探す旅」稲葉 俊郎(医師/医学博士)『いのちを診る、いのちをつむぐ』@QUESTION

6月7日、京都橘大学です。

たちばな教養学校Ukon 第3期。

全8回でどの会も絶対面白いです。

私は2回目に出ます。


ぜひ!


●6/7(Fri):19:00-20:30:たちばな教養学校Ukon 第3期(2024年度前期)第3期「読む――新たな『ことば』を探す旅」稲葉 俊郎(医師/医学博士)『いのちを診る、いのちをつむぐ』@QUESTION(クエスチョン)(京都府京都市中京区河原町通御池下る下丸屋町390ー2)


------------------------

第1回

2024年5月25日(土)14:00~15:30

穂村 弘(歌人)

日常のセンス・オブ・ワンダー

第2回

2024年6月7日(金)19:00~20:30

稲葉 俊郎(医師/医学博士)

いのちを診る、いのちをつむぐ

第3回

2024年6月21日(金)19:00~20:30

川内 有緒(ノンフィクション作家)

「食」の記憶の深みから――福島・国道6号線をゆく

第4回

2024年7月5日(金)19:00~20:30

山極 壽一(総合地球環境学研究所 所長)

我々はどこから来て、どこへ行くのか――「共感」の起源をひもとく

第5回

2024年7月19日(金)19:00~20:30

梶川 由紀(何必館/京都現代美術館キュレーター)

写真を読む――見えない世界に目をひらく

第6回

2024年8月9日(金)19:00~20:30

鵜飼 秀徳(浄土宗正覚寺住職/ジャーナリスト)

〝路傍の石〟を読む――物いわぬ「歴史の証言者」

第7回

2024年8月23日(金)19:00~20:30

小川 公代(英文学者/上智大学外国語学部教授)

ケアで読み解く名作文学

第8回

2024年9月7日(土)14:00~15:30

通崎 睦美(木琴奏者)

楽曲を読む――演奏家は問いかけるゲスト:永田 参男(ギター奏者)




Comentarios


bottom of page