top of page

退職のご報告

すこし報告が遅れましたが、2024年3月31日をもって軽井沢病院を退職しました。2020年から4年間、お世話になった方々ありがとうございました。私なりに全力で頑張った4年間でした。


コロナ禍での超多忙による過労などもあり、体調不良となり、療養休暇をとりました。なかなか激務に戻る体調まで戻れず退職しました。


次の仕事のイメージは何もなく退職しているのですが、横尾忠則さんに言われた言葉、「すべての運命を受け入れて生きる」ことを大切に、あまり自分でいろいろ考えず、頭を空っぽにして空白にして受動的にして、その中でおのずからやってくるものを大切にしていこうと思います。


ふと自然界の山を見ると、自分がとらわれていたことの小ささに気づきますし、人類誕生以前から地球と共にある山のような視点を持ちたいです。山にはあらゆる生命の魂が宿っていると感じています。



現在無職ですが、焦らずに、本当にやりたい事、自分が人生をかけて取り組みたいことをしっかりと考えたいと思います。人生は長いようで短く、だからこそ日々を真剣に大切に生きて行こうと、改めて考えた時期でもありました。

現時点では軽井沢に住んでいますが、私個人は色々なところを行き来する生活になるかもしれません。体調も気力や体力も回復してきていますので過分なご心配は不要です。


ご縁ある皆さま、今後とも末永くよろしくお願いいたします。






Comments


bottom of page