自然は複雑にして一つの全体 湯川ふるさと公園

軽井沢の湯川ふるさと公園。

散歩での風景。







木の複雑な文様を見ていると、この一線一線にも自然の摂理の働きがあるのだと思うと、人体の皺と同じで、愛らしく感じる。









軽井沢の秋はすでに寒い。

たしかに寒いけど、寒さに抵抗すればするほど寒いと感じる。

寒さと対立しなければ、温度に溶け込む感じになる。


頭が体への対応のスイッチをしていると思うと、切り替えの様子を観察しているだけで、体の働きは面白い。








自然は複雑にして一つの全体。




© All right reserved TOSHIRO INABA