top of page

葉山 海


寄せては返す海の波。 波の満ち引きが月の営みと、それは女性の月経とも関係し、人間の生命誕生とも関係していると思うと、不可思議なことばかりだ。生命の進化の中で、海の生き物が陸上化したことも不思議でしかない。

こうした自然界の現象同士が、秘密の通路でダイレクトにつながっているのだろうとしか思えない。 子どもも波と遊びながら、その不可思議としか言えない宇宙の真理の欠片を体験しているのだろうと思う。


神奈川県立近代美術館のすぐ脇から海へつながっている。その一筋の道は、異界に通じる道のようでもあった。


















波が引いた後の砂の形が不思議だった。

海を構成するミクロな水の挙動が、こんな複雑なパターンを描いているのだなぁ、と。









葉山。 山+海のカルチャーにある場に行き、新鮮だった。 軽井沢は森(+山)。

ライフスタイルも性格も、やはり自然環境に影響受けるだろう。人工環境が強い場では、誰かの人格や人間性の影響を無意識下に受けているのと同じように。





古くからの友人家族と会って話す、ご飯を食べて眠る。 ただそれだけが楽しいと思える旅だった。 お世話になりました。














Comments


bottom of page