2021年11月号広報かるいざわ

毎月1日に軽井沢町で配布される広報かるいざわ。

2021年11月号はアドラーの考えを軸に、教育における大切なものを書きました。FMかるいざわで話した内容とも重なります。


他者を仲間と思うこと、自立して自分で問題を解決すること・・などは、組織においても大事なことです。子ども向け、というわけではなく、大人の世界とも重ね合わせながら書きました。

再教育という視点から、組織がよりよくなるためにも大事なポイントかな、と思います。


ぜひお読みください~。



●【Magazine】2021/11/1:『広報かるいざわ』2021年11月号 連載13回目(→軽井沢町Web PDF






2021年11月号の広報かるいざわは、

・新しい素敵な町役場の紹介。三浦慎さんおめでとうございます!

・ISAKと、わたしが所属する信大社会基盤研究所、軽井沢町との連携協定

・11/5金曜の軽井沢22世紀風土フォーラム

・・・など、いろいろと素敵な情報満載でした。








●2021/11/5(Fri)(13:30-16:00):『軽井沢22世紀風土フォーラム』:第1部(13:00-13:45)鼎談「軽井沢のこれまでと未来」團紀彦(軽井沢町マスターアーキテクト、建築家)、稲葉俊郎(軽井沢病院副院長)、藤巻進(軽井沢町長)、モデレーター:朝比奈一郎(軽井沢町未来共創アドバイザー)@軽井沢大賀ホール(長野県北佐久郡軽井沢町軽井沢東28-4)(Web)(PDF)(cf. 軽井沢22世紀風土フォーラムWeb)