ミクロ世界という異界の惑星

雪景色では、マクロな風景も水墨画のように様変わりして面白いし、ミクロでも、水滴ひとつひとつの形態変化が感じられて面白い。

重力や風という自然界の背後を司る存在が、雪として可視化されるようで。










虫眼で見ると、そこはまるで惑星の風景だ。