「ソトコト」(2022年9月号):連載13回目「いのちは つつむ」

8/5発売のソトコト2022年9月号、連載13回目「いのちは つつむ」、を書いています。 新刊「いのちの居場所」を書いたついでに、「書く」という行為そのもののことを書きました。あと、「出会い」ということの重要さも。



●【Magazine】2022/8/5:雑誌「ソトコト」(2022年9月号):連載13回目「いのちは つつむ」(写真・絵・テキスト:稲葉俊郎)(→Amazon






今月号の特集はSDGsの海と食編なのですが、子ども同志も風越学園つながりで仲良く遊んでいる友廣さんのシ―ベジタブルも載っていてびっくり。しかも、この美味しいスジアオノリは我が地元、熊本の天草での活動なんですよね!


「シ―ベジタブル」は私も食べましたが、新触感でやみつきになります。さらさらなパウダーのような海苔なんですよ。

通販でも買えるので、ぜひお試しあれ(https://seaveges.com/)。