高橋望「ゴルトベルク変奏曲 2019@ルーテル市ヶ谷」

徹夜明けで聴きに行った高橋望さんのゴルトベルク変奏曲@ルーテル市ヶ谷。

すさまじい演奏で圧倒された。バッハの完全なる曲と、完璧に弾きこなす演奏家を前にして、今後バッハ以外の曲がこの世にほんとに必要なのだろうか、と思えるほど入り込んだ。

バッハの深遠でコズミックな世界をここまで克明に浮きぼりにしてくれる演奏家は稀有だ。

演奏中、休憩なし。演奏者も聴き手も、同じ山岳パーティーのように、同士のように世界に入り込む。演奏中の高橋望さんの表情は、宇宙飛行士が無重力状態にいるような、重力から解放されたような表情であった。

ゴルトベルク変奏曲の全曲を一気呵成に聞く体験は格別かつ特別なもので、途中にはさまざまなドラマがあり、山あり谷あり、晴れあり嵐あり、最後にはすべてのわだかまりが雪解けのように溶けていき、壮大な旅をして自宅に戻ってきたような気持ちになった。

圧倒的な演奏に、ずっと圧倒され続けた。

あの空間にいたひとは、さらにバッハが好きになって家路に着いたこどたろう。

細部まで研ぎ澄ませれた演奏には、しびれた。

<参考> ●July 3, 2018 高橋望「平均律クラヴィーア曲集第1巻全曲リサイタル」 →ニュートラルな自分に戻るためには常にバッハ

●January 22, 2018 高橋望 ゴルトベルク変奏曲@東京文化会館 →バッハ演奏に新しい風を吹き込んでくれる人。

●January 16, 2018 高橋望さん バッハ ゴルトベルク変奏曲 →Bachの音楽が抽象的だから、どの演奏家が弾いてもすべての色がにじみ出てきます。

●July 26, 2017 ピアニスト高橋望さん バッハ →「平均律クラヴィーア曲集(Well Tempered Clavier)」そのものにものすごく関心を持たせてくれたきっかけです。

〇Bach - Aria mit 30 Veränderungen Goldberg Variations BWV 988 - Rondeau | Netherlands Bach Society

〇Bach - Goldberg Variations - Andras Schiff

〇[HD] Bach's Goldberg Variations [Glenn Gould, 1981 record] (BWV 988)

© All right reserved TOSHIRO INABA