• inaba

2020年のはじまり

2020年あけましておめでとうございます!


やぎ座はこれまで10年の我慢と忍耐の年を経て、2020年からは長い夜明けの年だったように記憶しています(10年前に聞いた占星術なのでうろ覚え、かつ我田引水かもしれないです)。


今年は医者になってはじめて、実家の熊本で正月を過ごせました。去年までは常に緊急の仕事をしていたもので・・・。


久しぶりに紅白を見て、久しぶりに氷川きよしさんを見て、浦島太郎のように驚きましたが、これはみんなが驚きのことだったと知って安心しました。


山田和樹さん指揮の『東急ジルベスターコンサート2019-2020』のカウントダウン。ホルストの「木星(ジュピター)」もTVで見ましたが、素晴らしかった。世界が平和になることを祈る歌詞も染み入るものでした。


色々な意味で、令和という時代は新しい時代の幕があいたのだなぁ、と。



大晦日から新年を迎える日のように、1日1日を当たり前と思わずに常にフレッシュな気持ちで迎えたいです。日々を尊く思い、1日1日を生きなおす生まれなおし続けるような年にしたいと思います。



今年もよろしくお願いします!(^^


(写真は、2003年の元旦に登った鳳凰三山から見た初日の出。長らく冬山は登ってませんが、冬山で感じたことや、学生当時のフレッシュな感受性を忘れないようにしたいと、改めて。)




0回の閲覧

© All right reserved TOSHIRO INABA