• inaba

太陽の塔とわたし


ちょっとした用事で、青山にある岡本太郎記念館に行ったところ、多摩美のフリーペーパーがおいてありまして、2018 SummerVol19 Whooops!

太陽の塔が表紙! よくよく見ると、「芸術」と「医療」/稲葉俊郎 という文字が!

これ、鶴岡真弓先生に多摩美にお呼ばれして、若いアーティストの卵たちに話した内容のまとめが、載ってました。 初めて知ったー。 学生さんから原稿チェックの問い合わせないなぁ、と思ってたら、すでに冊子に!汗

メイン企画も、天皇と女性、自分の中でホットなテーマ。 先日、壬申の乱をテーマにした舞台「暁の帝」を手伝ったこともあり、古代天皇制をかなり徹底的に勉強しなおしたもので(壬申の乱での天武天皇の妻讃良も、のちに持統天皇として即位します)、いろんなシンクロがありました。

ということで。 このフリーペーパー。 多摩美以外でどこに置いてあるか知らないんですが、少なくとも青山の岡本太郎記念館にはおいてありましたので 気になる方はGetしに行ってください。 それにしても、太陽の塔と同じ号に載せてもらうなんて、光栄すぎる!!

2018 Summer Vol19 Whooops!


0回の閲覧

© All right reserved TOSHIRO INABA