• inaba

2017/7/28 【トークイベント】池田学×稲葉俊郎


7/28金曜、銀座シックス!にある銀座ツタヤ!というスーパー素敵な空間にて、超絶技巧の画家、池田学さんと対談します。

■2017/7/28(Fri)(19:30-21:00) 【トークイベント】「action publishing」池田学×稲葉俊郎  絵を描き、山に登る ~池田学の作品から考える美術と身体と自然の関係~ @銀座 蔦屋書店 (GINZA SIX 6F)

池田学さんの絵は、金沢21世紀美術館でも見ました。

すごいです。ぎゃふん、です。 ミクロ世界とマクロ世界の探求が果てしなく入り組み、迷宮のような世界です。  それでいて、アートに興味がない人でも、ただならぬエネルギーに圧倒される、そういう有無を言わさない理屈を超えた作品世界です。

日曜美術館でもとりあげていたので、自分の両親も熊本から佐賀県立美術館で開催されている個展に思わず行ってしまった、とのことでした。池田学さんのエネルギーに突き動かされるように。

7月26日-9月9日まで、ミヅマアートギャラリーでの7年ぶりの個展「誕生」も開催予定で、新作《誕生》の制作に迫った書籍『《誕生》が誕生するまで(仮)』(青幻舎)も刊行されるようです。

そんな池田学さんは、自然をこよなく愛し、アウトドアも大好きな側面もお持ちです。

美術、自然、山、身体 というキーワード(あと、同じ九州人?!)から、僭越にも稲葉が対談相手を務めます。

ツタヤの案内文には自分の絵も並列で載せられていて恐縮したりしているのですが、来られたみなさんに満足してもらえるよう、刺激的な話をできればと思います!

人はなぜ絵を描くのか、自然と人間とは、美術の本質とは、人間の身体や魂の深い場所、など。 自分は、意識と、いのちと、たましいの話をしたいです。

もしご興味あれば、是非! 銀座シックスも、その中のツタヤも、一見の価値ありですー!!

■2017/7/28(Fri)(19:30-21:00) 【トークイベント】 「action publishing」池田学×稲葉俊郎  絵を描き、山に登る ~池田学の作品から考える美術と身体と自然の関係~ @銀座 蔦屋書店 (GINZA SIX 6F)

申し込みはこちらのHPから


104回の閲覧

© All right reserved TOSHIRO INABA