© All right reserved TOSHIRO INABA

  • inaba

黄檗宗 萬福寺


宝蔵院がある黄檗宗の大本山である萬福寺(京都府宇治市)も、静謐で素晴らしい空間だった。 黄檗宗は、臨済宗、曹洞宗に次ぐ禅宗の一つで、開祖に従い明時代の中国の様式が残る。

萬福寺(京都府宇治市)では、普茶(ふちゃ)料理という精進料理も頂いた。

葛と植物油を多く使い、代表的な普茶料理に胡麻豆腐がある。薬膳に通じる医食同源の香りを感じた。

空間の作り方が本当に美しく、ただこの空間にいるだけで、とても元気になった。

まだ京都では桜が満開ではなかったが、花は、咲こうとしている時も、力いっぱい咲いている時も、少しずつ散っている時も、その全体像のプロセス自体が、美しいと思う。


107回の閲覧