• inaba

第19回 道の学校:奥平祥子さん(華道、石草流いけばな 家元後継)

次回の『道の学校』は、2020/3/10。

ゲストは石草流いけばなの奥平祥子 (Shoko Okudaira)さんです!


奥平祥子さんとは、

2018年1月8日に、新春特別篇 〜医学と華道と音楽〜@浅草公会堂として、稲葉俊郎(医)、田島和枝(笙)、奥平祥子(花)、北川綾乃(箏)、本郷幸子(ヴァイオリン)という5人で共演して以来!

HP






華道家の奥平祥子さんは、とっても理知的でスマートでかっこよくてセンスある素敵な方です。宝塚トップスターのような佇まいから予想されるように、バレンタインデーには同姓の女子から大量のバレンタインチョコをもらうほど大人気だったとか!笑(この記事が2/14なのは偶然?!)


ホテルオークラとか、オークラ関係のお花を一手に引き受けてる方だったと思うので、実は見たことあるはず!



自分は引っ越し前日で行けるかどうか不明ですが(苦笑)、お楽しみに!

お申し込みはこちらから。→申し込みHP

http://www.sdm.keio.ac.jp/2020/02/06-154101.html






2017年から行なっています「道の学校」。

東洋と西洋のスポーツ、武道、芸術、思想・宗教などを比較して参りました。

このたびのゲストは、石草流いけばな 家元後継の奥平祥子さんです。

ぜひ、お誘い合わせの上お越しください。


ゲスト 奥平 祥子 氏

 石草流いけばな 家元後継

 付加価値デザインコンサルタント

 日本農業経営大学校 非常勤講師


【プロフィール】

慶応義塾大学総合政策学部卒。 ソーシャル・マーケティング専攻。 日本電気株式会社で新聞社総デジタルシステム化の基礎設計担当。 世界標準フォーマット提案活動についてNEC社長賞受賞。 博報堂生活総合研究所でフリプランナー勤務の傍ら、ホテルオークラ東京での館内装花を担当。LVMHグループでハイエンド・マーケティングを担当したのち、2013年より日本農業経営大学校非常勤講師。



■2020/3/10:第19回 道の学校@慶應義塾大学日吉キャンパス〇奥平 祥子(華道、石草流いけばな 家元後継)

(→申し込みHP


<参考>

「できる」という気持ちを持ってもらうために、ビジネスキャリアのある華道家ができることとは| 石草流 奥平祥子 [前編]

https://www.nipponcollection.com/nc-interview/04

[後編]

https://www.nipponcollection.com/nc-interview/044761447


画像は上記のHPから。素敵ですねー!








0回の閲覧

© All right reserved TOSHIRO INABA