• inaba

石井ゆかりさんの筋トレ年報 2020

石井ゆかりさんの筋トレ年報(年間占い)、2020年版。


なんだかんだで2002年くらいから毎年、20年近く見ているわけですが、読んでいる側以上に、毎年アップされている石井ゆかりさんはすごい!


ということで、あー、山羊座の自分はこんな感じかぁ、と、いつも目次を読んでいる感じ。

だいたい自分のイメージや直観とシンクロし続けています。





よく、星占いや占星術を「信じない」人からは理解できないと言われることあります。確かにその気持ちはよーーく分かります。

ただ、こういうものは、別に「信仰」や「信じるかどうか」の問題ではないんですよね。

実は『対話(Dialogue)』と本質は同じで、「理解」することが大事であって、「同意」することは別のことなのです。

「同意」しなくても「理解」はできるのです。

「信仰」と同じと考える人は、内容に「同意」しないといけないと思っているんじゃないのかなぁ。


時に、提供する側も同じように勘違いしている人がいて、自分もそういう人とは距離を取ります。同意しなくても対話はできる。なぜなら、相手を理解することと相手に同意することはまったく別のことだから。



書かれている内容を「理解」することが大事なのです。それは、結局は自分自身を「理解」することにつながるので。

自分の人生や運命に「同意」はできなくても、「理解」はできるのですから。



自分の人生を深く味わい、もっともよく理解するために、他の星座の方も、ぜひご参考に~!


●石井ゆかり 公式ブログ - 筋トレ年報(タダで読める年間占い)更新

2020年、年間占いアップしました!(2019/12/31)

https://lineblog.me/ishiiyukari/archives/9399529.html


●2020年 山羊座の空模様

https://lineblog.me/ishiiyukari/archives/9399564.html



(自分はWeb記事でしか読んだことないんですが、こういう成書でも出てるんですねー)








============

「バラバラの自分」たちが少しずつまとまり、

全体として一つの思いと動きができあがる、という特別な体験ができるのではないかと思います。

これは例えば、

「ばらばらだった家族が、

あるキッカケを得て一つにまとまる」

というのにも似ています。

あなたの内なるファミリーが、

お互いに対話を重ねて、

全体として一つの方向を向き始めるのです。

2020年の山羊座の世界では、

まず「あなた自身」が大きな変貌を遂げる、

という星回りになっています。

よくわからない「運命」のようなものが

どこか遠くから押し寄せてくるのではなく、

あなたの中に長く住んでいた「謎」が、

別の形を求めて動き出すのが、

あなたの2020年という

「偉大なるターニングポイントの年」

なのです。

0回の閲覧

© All right reserved TOSHIRO INABA