• inaba

山形ビエンナーレ2020 2週目と3週目のあわい

早速明日9月18日金曜から、山形ビエンナーレ2020 3週目が始まります。

3週目は9/22火曜まで祝日の連休なので長丁場です!


いろいろなものが目白押しなのでぜひ注目してほしいものばかりなのですが、自分が登壇するものを軸に簡単にご紹介。


<3週目>

9/18金曜14:00-17:00:『ケアの循環』-学生と共に似顔絵セラピーで医療従事者の方に感謝の気持ちを伝える- 村岡ケンイチ

https://biennale.tuad.ac.jp/program/168



村岡ケンイチさんは、病院に入院中でなかなか出れず、きもちがふさぎ込んでいるような方に、似顔絵を描く活動をされています。

ただ、普通の似顔絵とは、やはり違うんです。

相手の人生をよく聞いて、相手の人生の山と谷、未来や過去をよく聞いて、人生の全体性を一枚の絵として表現するような似顔絵を描かれます。

相手は、その人にしかわからない大切な記憶や未来を絵にかいてもらったことに感激して、思わず涙を流すことも多いのです。

自分も、日テレで特集番組を見たとき、思わず涙しました。


山形ビエンナーレは東北芸工大を舞台にして、美術を学ぶ学生も多くいます。

若き芸術家たちが、相手の心や魂に作品を届けるとはどういうことか、その一端を感じてもらえるといいなぁ、とも思っています。

この回は、似顔絵を描く現場のLive配信と、後半は稲葉との対談もあります。

9/18金曜だけではなく、19土曜、20日曜も同時刻で3日ありますので、ぜひ。



▲9/18金曜1830-1840 +1845-1930:稲葉俊郎×上野雄次×岩井天志トーク 花のいのち

https://biennale.tuad.ac.jp/program/169

https://biennale.tuad.ac.jp/program/170



→華道家の上野雄次さんは、本当にすごいです。

野生児のようでいて、いける花は繊細。それでいてダイナミック。

自分は4-5年前から偶然知っている方なのですが(内臓という植物世界の講義をしたとき、華道家として植物の話を聞きに来られていました)、そのときにたまげたのは、車の天井に巨大な華を生けていたこと。あんな車は一度も見たことないです。

パフォーマンスはほんの一瞬。ものすごい勢いで進むと思います。

上野さん以外誰もできないような生け花パフォーマンスを見ていただきたい。葛城京太郎(ベーシスト)さんとのセッションです。


その後、天志さんと稲葉も交えて、花のいのち、に関してトークします。



9/19土曜1030-1200 医学生x芸工生と美大生 オンラインミーティング#3

https://biennale.tuad.ac.jp/program/308


→医学生と美術系学生限定の対話の場です。

今回はアーティストのゲストをお呼びする予定です。

対話はいつも盛り上がっているので、いつかテキストにして発表できれば、と思います。医学や芸術の未来を担う学生さんたちに可能性を感じます。




9/20日曜16:00-17:00:藻が湖大学 トーク編-絵本を通して〈いのちの形〉を考える- 稲葉俊郎、満名要大、三瀬夏之介

https://biennale.tuad.ac.jp/program/214

おにの神さん(こどものとも 2019年11月号)

https://www.fukuinkan.co.jp/book/?id=5781




三瀬夏之介さんが、去年11月に福音館から出したこの絵本。

まさにコロナ禍の状況を予見しているかのようで本当に驚きました。

わたしたちが、こうした困難をどのように乗り越えてきたのか、

そうした知恵は昔話や、絵本の中に、実は表現されて、道筋が示されていることも多いのです。


作者の三瀬夏之介さん、福音館の満名要大さんと、稲葉の3人で、

絵本を題材にして「いのち」を考える時間を設けます。


自分も絵本は大好きで、選ぶのに困っているくらいですが、

先行きのない未来を指し示す光として、

共に絵本の奥深さを語り合えればと思います。


福音館は、時代にこびず、素晴らしい絵本を多く出していて、

いつも感動します。




9/22火曜1230-1400 自分の薬をつくるワークショップ in 山形 坂口恭平

9/22火曜1400-1500 稲葉俊郎×坂口恭平 トーク 自分の薬をつくる

https://biennale.tuad.ac.jp/program/186

https://biennale.tuad.ac.jp/program/187

坂口恭平君の話と対談。

彼は自分の携帯番号をWikipediaにも書籍にもすべてにさらして、「死にたくなったら電話して」と、24時間365日、悩み相談に乗っています。夜中で電話で出れないときはかけなおしています。

本当にすごい活動なのですが、それは自身が躁鬱で苦しみ、鬱ときにどうやって乗り越えてきたのか、そのことをともに分かち合う活動でもあるのです。それは医療行為でもあり、同時に芸術行為にもなっていて、彼の中で医学と芸術は分かれておらず、「生きる」という営みの中に統合されています。

こういう稀有で聖者のような人物は、時代に希望を感じる光になるのではないでしょうか。



9/22火曜1600-1730 いのちの庭 遠野未来、稲葉俊郎、岩井天志、馬場正尊

https://biennale.tuad.ac.jp/program/188



新しい「場」の可能性に関して語ります。

馬場正尊さんは、あの伝説のR不動産!をはじめた方ですし、遠野未来さんは、土などの自然と一体化した建築、土地の地形という自然と一体化した建築をつくられています。同時にアーティストでもあります。4人で、わたしたちが暮らす場に関して、「庭」という共有の場所を入り口にしながら、語らいたいと思います。山形ビエンナーレ2022?にも通じていく話をできればと思っています。



・・・・・・・・・・・


とまあ、自分が出る回を話すだけでもこの分量になるのですが汗、ほかにも盛りだくさん!



9/19土曜1230-1245 新しい線を思い出す 鈴木ヒラク



9/20日曜1300-1400 Blue Blood Drink, Eat "soil" well 野村友里、コウ ノリ



9/20日曜1700-1800 言葉よ さようなら マヒトゥ・ザ・ピーポー



9/21月曜1500-1630 ショップチャンネル 深井聡一郎、中﨑透、佐藤慎太郎、平田尚也、安野太郎



9/21月曜1730-1830 岩とヒト 山川冬樹




この辺りも連日楽しみだなぁ。


Liveで見るもよし、アーカイブで見るもよし。

ビエンナーレ期間を超えると、見れなくなるのも多いと思うので、ぜひちょっとした合間にラジオのように聞いてもらえると嬉しいです。







https://biennale.tuad.ac.jp/program


<山形ビエンナーレ2020 3週目>


【9/18金曜】

●9/18金曜1000-1130 心と体のエクササイズ ジャイロキネシス(GYROKINESIS) クベック雅子

●9/18金曜1400-1700 ケアの循環 -学生と共に似顔絵セラピーで医療従事者の方に感謝の気持ちを伝える- 村岡ケンイチ

●9/18金曜1830-1840 花の匂い 上野雄次、葛城京太郎

●9/18金曜1845-1930  稲葉俊郎 × 上野雄次 × 岩井天志トーク

花のいのち

●9/18金曜1900-1930  美術の学校 澤口クラス+美術の学校 佐々木クラス

●9/18金曜2000-2030 演劇映像『ファウスト』第三幕 足 ゲッコーパレード

●9/18金曜2000-2100/2100-2200 まちとデザイン 山形エクセレントデザイン -根っこの話- 山本製作所(遠藤ゆか・三瓶智昭)、渡辺吉太、大場智博、阿部弘俊(阿部産業)、萩原尚季、木川喜裕

●9/18金曜2000-AM4:00  ラジオ山山 青葉市子


【9/19土曜】

●9/19土曜1000-1130 観察して、感じて、気づく フェルデンクライスメソッド ~からだというもっとも身近で深淵な世界の旅~ 背骨を感じて動くからだへ SUIHO

●9/19土曜1030-1200 医学生 × 芸工生と美大生 オンラインミーティング #3 稲葉俊郎、中山ダイスケ

●9/19土曜1230-1245 新しい線を思い出す 鈴木ヒラク

●9/19土曜1400-1430  演劇映像『ファウスト』第三幕 足 ゲッコーパレード

●9/19土曜1400-1700 ケアの循環 -学生と共に似顔絵セラピーで医療従事者の方に感謝の気持ちを伝える- 村岡ケンイチ

●9/19土曜1500-1600  抗う体 カジワラトシオ、東野祥子、ケンジルビエン、OLEO、関口大和、斉藤洋平、Bemnmn

●9/19土曜1600-2000/1800-1900 Das Fremde ─ 未知なる生物、奇妙な仲間たち ─ ミカ・シュプランガー、ステファン・ノエル、アナ・デムズ

●9/19土曜1800-2000 藻が湖大学 トーク編 クロストーク ゲスト:尾花賢一+石倉敏明 (尾花賢一、石倉敏明、三瀬夏之介、宮本晶朗)

●9/19土曜1800-1830  美術の学校 細川クラス+屋代クラス

●9/19土曜1900-1930  美術の学校 室井クラス+木原クラス

●9/19土曜2000-2030  演劇映像『ファウスト』第三幕 足 ゲッコーパレード

●9/19土曜2000-2130  まちのおくゆき -ものとひとのありかた- 藤井克英(たんぽぽの家)、吉田勝信、武田和恵

●9/19土曜2130-2300  まちのおくゆき -てまひまのかけかた- ユーモラボ、岩井巽、武田和恵

●9/19土曜2000-AM4:00  ラジオ山山 青葉市子



【9/20日曜】

●9/20日曜1000-1040 お家で☆親子で楽しむヨガピクニック Miki Suzuki

●9/20日曜1300-1400 Blue Blood Drink, Eat "soil" well 野村友里、コウ ノリ

●9/20日曜1400-1700 ケアの循環 -学生と共に似顔絵セラピーで医療従事者の方に感謝の気持ちを伝える- 村岡ケンイチ

●9/20日曜1400-1430  演劇映像『ファウスト』第三幕 足 ゲッコーパレード

●9/20日曜1400-1700  ヤマガタ 秋のパン祭り 勝見淳平、瀬藤康嗣、安齋伸也、マイケル・フランク

●9/20日曜1600-1700 藻が湖大学 トーク編 -絵本を通して〈いのちの形〉を考える- 稲葉俊郎、満名要大、三瀬夏之介

●9/20日曜1700-1800 言葉よ さようなら マヒトゥ・ザ・ピーポー

●9/20日曜1800-2000 藻が湖大学 トーク編 クロストーク ゲスト:現代風神雷神考 現代風神雷神考

●9/20日曜1800-1830  美術の学校 鴻崎クラス

●9/20日曜1900-1830  美術の学校 金子・土澤クラス+鴻崎クラス

●9/19土曜2130-2300  まちのおくゆき -おくゆきのつくりかた- 吉田勝信、山田和寛、原田祐馬、アイハラケンジ

●9/20日曜2000-AM4:00  ラジオ山山 青葉市子



【9/21月曜】

●9/21月曜1000-1100 お家で☆シニアのためのシンプルヨガ Miki Suzuki

●9/21月曜1400-1600 演劇映像『ファウスト』全編 ゲッコーパレード

●9/21月曜1500-1630 ショップチャンネル 深井聡一郎、中﨑透、佐藤慎太郎、平田尚也、安野太郎

●9/21月曜1730-1830 岩とヒト 山川冬樹

●9/21月曜1730-1900 Q1プロジェクト クリエイティブ会議「TURN(ターン)とプロジェクトFUKUSHIMA!に見る、多様な〈個〉の出会い」森司、中﨑透、深井聡一郎、馬場正尊

●9/21月曜1800-1830 美術の学校 若月クラス

●9/21月曜1845-2000 まちとアート 大山顕 × 岡部信幸 大山顕、岡部信幸、アイハラケンジ

●9/21月曜1900-2100 ヤマガタ 秋のパンまつり 勝見淳平、瀬藤康嗣、安齋伸也、マイケル・フランク

●9/21月曜2000-2130 まちのおくゆき -ひょうげんがうまれるとき- 小林竜也、坂野健一郎、角地智史、武田和恵、アイハラケンジ

●9/21月曜2000-AM4:00  ラジオ山山 青葉市子


【9/22火曜】

●9/22火曜900-1030 アシュタンガヨガをやってみよう Tae Matsumura

●9/22火曜1230-1400 自分の薬をつくるワークショップ in 山形

坂口恭平

●9/22火曜1400-1500 稲葉俊郎 × 坂口恭平 トーク 自分の薬をつくる

●9/22火曜1400-1430 演劇映像『ファウスト』第三幕 足 ゲッコーパレード

●9/22火曜1600-1730 いのちの庭 遠野未来、稲葉俊郎、岩井天志、馬場正尊

●9/22火曜1830-2000 まちとデザイン 追沼翼 × 馬場正尊 × 佐藤あさみ、アイハラケンジ

●9/22火曜2000-2130 まちのおくゆき -まちにあーとをひらく- 柴崎由美子、イシザワエリ、佐藤敬子、武田和恵

●9/22火曜2130-2230 美術の学校 中村クラス ゲスト:ヘルシー美楽店(すずらん商店街店舗)

●9/22火曜2000-AM4:00  ラジオ山山 青葉市子





74回の閲覧

© All right reserved TOSHIRO INABA