© All right reserved TOSHIRO INABA

November 7, 2019

東北芸術工科大学で自分も出演するイベント。
岩井天志さんの思いをぜひお読みください。
ぜひ山形にお越しを!

------------------
●サスティナブル、フェアトレード、オーガニックがつくる新しい「循環」のかたち/クリエイティブディレクター 岩井天志
https://www.tuad.ac.jp/gg/interview/273/

------------------

■2019/12/1(Sun)(10:00-17:30):
『土と人 2019「循環」』Earth People 2019 [Cycle]:
 TALK(15:...

November 6, 2019

ジュンク堂書店池袋本店にて、稲葉俊郎「からだとこころの健康学」(NHK出版)の巻末のブックリストに挙げた本が陳列されています。
体、心、日本文化、、、そのあたりの選書で、自分が尊敬する方々の本がずらりと!!

1階のエレベーター横で見やすい場所。
陳列された書店員さんも肉体労働!また片付けさせてしまうのは腰痛悪化させて大変!
自分の本は立ち読みでかまわないので笑、尊敬すべき皆さんの本をぜひ買ってください!


ジュンク堂書店池袋本店/雑誌担当
@junkuike_zassi
【フェア情報】
11/1-11/30 まで 1Fエレベーター横にて...

November 1, 2019

中津川浩章さんの個展「森の神話」@櫻木画廊に行く。
上野桜木。スカイザバスハウスのすぐ近く。

野生の狼が獲物を仕留めるときの動きのような、本能としか言えないような身体の動き。
描く行為が獲物に噛みつく本能的な動きになったとき、どういうストロークを描くのだろう。

何かを見る、わけではなく、漠然と見ているとき、頭と体は一体として機能としている。そうした身体の一体性が、不思議と絵の中から感じられた。

書道が、一筆のストロークの中に全エネルギーを(場合によっては全人生を)込めていくようなもので、そのとき、形や文字や意味を読み取るのではなくて、そこ...

October 18, 2019

もう1か月前なので再度アナウンス。
11/3-4の連休はぜひ富士山の麓で抱かれませんか?!

医師である山本竜隆先生がされている未来の医療の形。
富士山が目の前にそびえる4万坪の自然!
未来の医療をすでに実践されている素晴らしい場。

ダイヤモンド富士山をここで見て、感動だったなぁ。

初日は華道家の辻雄貴さん、二日目は大倉源次郎さん!(能楽 囃子方 大倉流小鼓方十六世宗家)との対談もあるスペシャルイベント。

都会の喧騒を離れて、広大な自然の中で「おのずから」の力の中で、共にみんなで時間を過ごしたいと思います。
芸術や芸能の力、いのちの力を共に。

...

October 15, 2019

東急プラザ銀座6階での『TOKYU PLAZA GINZA × Bunkamura SPECIAL PROGRAM ~とらや 和菓子の原理展~』。


素敵な展示空間。外を見ると銀座の喧騒が見える不思議さ。

虎屋の和菓子職人さんの手さばきは、お寿司屋さんの職人さん、てんぷら屋さんの職人さんの手さばきと似ている。


必然的な動きを、最小限の動作で繰り返し反復させていくと、その所作は自然原理や宇宙原理とシンクロし出して、所作そのものに美が宿る。そして、創られたものにも美が宿り、味わいの深みを増す。

手さばきに見とれながら、同時に所作の影にもみとれ...

October 14, 2019

表参道のGYRE GALLERYで、「現代 アウトサイダーアート リアル ー現代美術の先にあるものー」(9月7日から10月27日まで)を見てきた。

こうしたピカピカの現代的なビルで、人間の魂をむき出しにしたような作品が見れること自体が、素晴らしい。

アウトサイダーアート(アールブリュット)に関しては、単著「いのちを呼びさますもの —ひとのこころとからだ」アノニマ・スタジオ (2017)でも触れた。

今回の展示にある「現代美術の先にあるもの」という表現が素敵すぎて、しびれた。

人間の本能、イメージ世界の根源にダイレクトに働きかける作品は、...

October 13, 2019

台風翌日の東京を歩く。

被害のないところは何事もなかったような日常が始まっていて、台風で飛んできた落ち葉や飛来物もきれいに掃除され、何事もなかったような素振りに、「日本人」の性格を見るようだった。


日本人はキレイ好きだから掃除をする。それは長所。
日本語には、過ぎ去ったことを「水に流す」という言葉もあり、そうした性格も長所として働くこともある。
ただ、都合の悪いこともすべて水に流して忘れる、キレイに表面を整えて真実を見ないふりをする、となると短所に反転する。

こうした災害が起きて改めて露呈した色々な問題点を、次へ次へ、未来へ未来へと積み...

October 10, 2019

未来定番研究所は、大丸松坂屋百貨店が掲げる「5年先の未来定番生活を提案する百貨店」というビジョンを実現するための研究機関として2017年3月に設立された部署です。

未来定番研究所の“今”から未来の定番を探るメディアである「F.I.N.(Future Is Now)」にて、Interview記事が出ていますので、ぜひお読みください!

未来定番研究所って、素晴らしい名前!

前編+後編です。

ちょい前にシェアしたバリアージ舞踊団創設15周年記念公演「道」でのChieさんの記念対談の時にも、アーティストの横尾忠則さんの名前出てましたが、今回の記事で...

October 9, 2019

音楽小僧にはカミサマ的な存在、ピーター・バラカンさん。

今週金曜10.11の夜1830-1900東京FMのラジオに出ます。
ご興味あれば、是非お聴きください!(^^)

番組HPには見逃した方のPodcastもあります。こちらもぜひ!

●2019/10/11(Fri)(18:30-19:00):Tokyo Midtown presents The Lifestyle MUSEUM_vol.598(TOKYO FM 80.0​)(guest:稲葉俊郎、メインパーソナリティー:peter barakan)

番組HP

https://www.tfm...

October 2, 2019

坪田義史監督の映画「だってしょうがないじゃない」。


発達障害と診断されている坪田監督の実の叔父のひとり暮らしの日常を3年追いながら、暮らしの視点から「発達障害」(とされた人)の生き様を追体験する長編ドキュメンタリー。とても面白いです。

11月2日より東京・ポレポレ東中野ほか全国で順次公開されます。

リリー・フランキーさんや谷川俊太郎さんのコメントという有名人に並んで、自分のコメントも出ております。
ぜひお時間あれば見に行ってください。

自分は儀式の原点ってこういうところにあるのかなぁ、と思いながら、人間の行為や行動の原型を追体験したような...

Please reload

blog